シンプルに魅せる

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 14:54

家は、暮らしを入れる箱と考える禅建築は、

内装をなるべくシンプルに、でもどこか暖かみがあって、さり気なく存在する事。をテーマに考えています。

 

それは、絶妙なバランスで成り立ちます。

内装材や、住宅設備は多種多様で、さまざまなメーカーから出されています。

また、内装デザインも洋風、和風、モダン、レトロ、モノトーン、カラフルさまざまです。

 

その選定をするにあたって、全体感を熟知していないとなかなかできません。

インテリアデザイン、インテリアコーディネートは、与えられた箱の中で演出しなければなりません。

 

その反面、設計者は、その箱の細部に渡って始めから最後まですべてを設計し、熟知しています。与えられた箱ではなく自分で造った箱なので、我が子のように、何が似合うか、似合わないかを体得しています。

その強みを元に、お客様へご提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.10.10 Thursday
  • 14:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする