スポンサーサイト

2019.05.16 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    明るく、伸びやかに。

    2016.05.23 Monday

    0
      ゴールデンウィークも終わり、そろそろ梅雨入り前。のはずですが、今日は夏のような暑さです。

      間もなく竣工する現場に行きました。
      パイン材の床は柔らかく、お子様にも優しい素材です。
      また、室内を明るい印象にします。
      パイン材は経年により徐々に色がキャメル色に変化して行きます。
      それがまた、味になっていきます。

      弊社では建具も木製で手作りです。
      建具枠に赤松集成材を使い、透明な塗装をしています。
      それによって室内全体に木のあたたかみをさりげなく演出しています。
      こちらも経年により徐々に色がキャメル色に変化して行きます。

      弊社では、人と家とが共に年を重ね、味わい深く、楽しめる家づくりをご提案しています。


      吹抜けがあると、広く感じ、また、1階リビングでも高所から光を取り込めます。


      木の茶色、壁の白。あえて2色しか無いのは、家具で色づけできるように。


      ストリップ階段。空間を遮ること無くさりげないものにします。


      http://www.zen-kenchiku.co.jp/

      スポンサーサイト

      2019.05.16 Thursday

      0
        コメント
        コメントする